Dropbox、Windows XPのサポートは2016年8月29日で終了

download_dropbox-vflp10_ST

まだWindows XPを使っている方は、そろそろ買い替え時かもしれません。

まずはデスクトップアプリが利用不可に

Dropboxは、Windows XPでDropboxデスクトップアプリを利用している場合は、2016年6月26日以降は下記のことができなくなるとのことです。

  • dropbox.comでファイルをダウンロード
  • Windows XPから新しいアカウントの作成
  • Windows XPから既存のアカウントへのログイン

 

さらに2016年8月29日には、DropboxデスクトップアプリではWindows XPがサポートされなくなるように。サポート終了当日になると、Windows XPを搭載したパソコンとリンクしているすべてのDropboxアカウントが自動的にログアウト状態になるとのことです。

この状態は、WindowsをWindows Vista以降のバージョンに更新すると、再度ログインできるようになるとのことです。

Windows Vista以降へのバージョンアップを

Dropboxヘルプセンターでは、Windows XPを搭載したパソコンでDropboxを利用している場合は、2016年8月29日までにOSをVista以降に更新することを推奨しています。

また、OSを更新しなくてもサポートされている他のデバイスやdropbox.comからのアクセスは可能とのこと。

Windows XPはMicrosoft空のサポートが、2014年4月にすでに終了されているため、まだWindows XPを利用しているという方は早急に新しいOSへの更新をおすすめします。

Source:Dropboxヘルプセンター

PR
iphonerepaireban1 mbhoken_banner2