サムスン「Gear VR」が米国内でリオ五輪の独占VRデバイスに

jp_SM-R322NZWAXJP_001_R-Perspective_white

米国サムスン製「Gear VR」で、リオ五輪の映像をVR体験できるようになるようです。

サムスンが米国時間6月30日、Gear VRヘッドセットが、今年8月に開催されるリオ五輪で史上初のVR映像を視聴するための独占VRデバイスとなることを発表しました。

利用条件は…

このVR番組には、開会式や閉会式をはじめ、体操、陸上競技、ビーチバレー、飛び込み、ボクシング、フェンシング、男子バスケットなどがあり、その放送時間は計85時間となる予定。

そして気になる利用条件ですが、CNET Japanによると、リオ五輪のVR映像を楽しむには下記の条件が揃っていることが必要となるとのことです。

  • 米国でサムスン製「Gear VR」を所有していること
  • 有料のケーブルテレビまたは衛星放送に加入していること

 

米国内でリオ五輪の放映権を持つNBCUniversalは、このVR体験をするには、ユーザーが「NBCSports」アプリ内で、有料放送テレビのログイン認証情報が必要になるとしているとのことです。

Source:CNETJapan
Image:Samsung