喋って動く『Bluetoothスピーカー BSP60』7月11日発売に

BSP60

SONYから球形のBluetoothスピーカーBSP60を7月11日に発売すると発表されました。
ソニーストアでの販売価格は37880円+税。
ただのBluetoothスピーカーとしてはやや高めと感じるかもしれませんが、このスピーカーどうやら「ただのBluetoothスピーカー」ではないようです。

音楽に合わせて踊ったり、光ったり

BSP60には流している音楽に合わせてスピーカー本体が動く機能が搭載されています。
スピーカーカバーが動いたり、LEDライトが光ったり、本体が前進したり回転したりと踊っているかのように動きます。

その姿はまるで「ハロ」を連想させます。

original_BSP60_musicdance

話し言葉に近い話し方

ボイスコントロール機能が搭載され、問いかけに応じて電話をかけたり、天気や気温、メッセージやスケジュールを読み上げてくれたりもします。

商品ページに出ている動画を見る限りでは、その読み上げ方も非常にスムーズ。
ロボットのようなカクカクしたものではなく、本当に人がそこにいて話しかけているかのような滑らかさです。

電話をかけたら、内蔵スピーカーを利用してそのままハンズフリーで通話が可能です。

対応OSはAndroid 4.4以上。
電源はスマホなどでも使用されている、リチウムイオンバッテリー。
5時間の連続再生が可能となっています。

このスピーカーを使用すれば、部屋の中が一気にユニークに未来的な雰囲気に変わるかもしれませんね。

Source:SONY

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>