MacBook Proが4年ぶりの大型アップデート-有機ELディスプレイやTouch IDなど搭載か!?

macbookproel

Appleが「MacBook Pro」を4年ぶりに刷新されそうです。

注目は有機ディスプレイとTouch ID

新型「MacBook Pro」は噂通りの大型アップデートのようです。

Bloombergによると、今回のアップデートで、キーボードの上部にはかねてから噂のあった有機EL(OLED)ディスプレイが搭載され、「iPhone」や「iPad」でおなじみの指紋認証システム「Touch ID」も導入される見通しとのこと。

なお、Touch IDの場所については、9to5Macが電源ボタンと統合される可能性があると報じています。

GPUの高速化やトラックパッドの大型化も

その他にも、現行モデルより小型・軽量化され、AMDのGPU(Polaris)の採用、トラックパッドの大型化、USB-Cポートの搭載などが報じられています。

また発表時期については、米国時間9月7日の発表イベントでは発表されない見通しだが、2016年中には登場の可能性が高いとしています。

久しぶりの大型アップデートなので、どんな風になるのか気になりますね。

Source:Bloomberg9to5Mac

PR
iphonerepaireban1 mbhoken_banner2