Apple Watchもこの秋に新型登場!?GPSチップ搭載もセルラー機能は見送りとの噂

IMG_0182

新型iPhoneとともに、Apple Watchも新型が発表されそうです。

Bloombergによると、この秋に第2世代Apple Watchが登場するだろうとのことですが、その新製品にはかねてから噂されていたモバイル通信機能は搭載されないようです。

バッテリーの寿命に問題

記事によると、Apple Watchには、今回独自にモバイル通信機能を搭載される予定でした。しかし搭載される予定だったセルラーチップは、バッテリーの消耗が激しく、バッテリー寿命が短くなってしまうという理由で今回は見送りとなったとのことです。

それにより、モバイル通信機能が搭載されたものが出荷できるのは、早くて12月頃になるだろうとのことです。

新モデルはGPS性能がアップ

セルラー通信は搭載されないようですが、GPSチップが搭載されるようになるため、ユーザーの位置情報を正確に把握可能になりそうです。

今までは、ランニングやウォーキングの距離がアバウトだったりと、その精度にはやや疑問符がついていましたが、GPSチップが搭載されることにより、この部分に関しては改善されそうです。

Source:Bloomberg

PR
iphonerepaireban1 mbhoken_banner2