iPhone7 PlusはiOS10.1でその本領を発揮する!?

iphone-7

先日公開されたiOS10.1ベータ版ですが、このiOS10.1ベータ版をiPhone7 Plusにインストール後、その動作が速くなったと話題になっています。

iPhone7 Plusは3GBメモリを活かせてない!?

iOS10.1から搭載される注目の新機能として、ポートレートモード機能が搭載されるということは、先日お伝えさせて頂いたとおり。

iOS10.1で待望の新機能「ポートレードモード」撮影動画が公開される

しかしそれ以上に、iOS10.1の動きが速くなるということが注目されています。

iPhone7 Plusには3GBのメモリが搭載されています。しかし、実際には、ベンチマークテストの結果でも、メモリが1GB少ないiPhone7との差が見られないという状態でした。

画面切替時の動作が改善

ところが、ベータ版のiOS10.1をiPhone7 Plusにインストールしたところ、アプリを切り替えた際の動作が改善されているとのことです。

BGRによると、iOS10.1ベータ版ではマルチタスクを利用してアプリを切り替えるときに、再読込をせず元の状態を保持したまま開けるようになったとのこと。

これらの動作の改善は、メモリ管理の処理が改善されたことが要因ではないかとしています。

ただし、iOS10.1はベータ版ですので今後どのように変化するかという点については、まだ様子を見守る必要がありそうです。

Source:BGR

PR
iphonerepaireban1 mbhoken_banner2