トヨタから「コミュニケーションロボット」が登場!発売は2017年!

ss-1

手のひらサイズのかわいらしいロボットは、トヨタが発表した「KIROBO mini」

コミュニケーションロボットとして、会話を通じて「成長」するという点が大きな特徴。

会話のなかで相手の興味や好き嫌いなどを覚え、蓄積され記憶をその後の会話に生かすことができるというもの。

さらに、顔認識機能で相手の表情を識別し、笑っているのか悲しんでいるのかを推測して、会話の内容を変えることができるという。

そして、顔認識とともに搭載された「顔追従」機能がすごくかわいい。

これは話す人の方向を見て会話する機能で、より人に近くなり、”ひとりで話している感覚”が薄くなるのかもしれない。

 

本体の価格は3万9800円(税抜)、別途連携のためのアプリ使用料(月額300円程度)が必要。

 

 

Source:日本経済新聞

PR
iphonerepaireban1 mbhoken_banner2