iPhone8ではLightning端子廃止で充電もワイヤレス化か!?

iphone7light_tp_v

iPhone7では、その筐体からイヤホンジャックが廃止されましたが、次のiPhone(iPhone8)ではLightning端子までもがなくなり、完全ワイヤレス化となるかもしれません。

オプティカルコネクタの特許取得

アップルは今回、端末に開けられた目に見えないほどの小さな複数の穴をインターフェースとして、光無線通信をおこなう「オプティカルコネクタ」の技術について特許を取得しました。

Forbesによると、このオプティカルコネクタを利用して、ワイヤレスでの充電が可能になるとのことです。アップルは、これまでもMacシリーズからDVDドライブなどを取り除き、ハードウェアに不要と思われるものを廃止してたという背景があります。

同社は壊れやすく、かさばるコネクタをすべてなくしたいと考えており、可能な限り実行に移してくるだろうと、Forbesは報じています。

iPhone8は大幅刷新

またその廃止のタイミングに関しても、iPhone8のリリースに合わせてくるだろうと予測しています。

その要因として、今年発売されたiPhone7は、実質的にはiPhone 6sに続く「6シリーズ」の第3世代とされており、iPhone誕生10周年を迎える来年のiPhone8には、端末の大幅な刷新が期待されているとしています。

でもLightning端子が廃止されたら、完全に3.5mmのイヤホンを使うことができなくなってしまいますね。そのあたりの混乱がないのか、今からちょっと心配です。

Source:Forbes

PR
iphonerepaireban1 mbhoken_banner2