日本マクドナルドでNetflixの動画コンテンツが一部無料に!ゲームをプレイで割引クーポンも!

img_6107

マクドナルドで動画やアプリが、より簡単に楽しめるようになります。

日本マクドナルドは、現在1700店舗で導入が完了している「マクドナルドFREE Wi-Fi」に接続すると、パートナー企業のアプリを利用できるなどのサービスを2016年10月17日より開始するとのことです。

その皮切りとして、King Japanのバブルシューティングゲーム「バブルウィッチ」、そしてインターネット動画サービス世界最大手のNetflixオリジナル映画「カンフー・パンダ3」やドラマなどの人気コンテンツ4タイトルを楽しむことができるようになります。

バブルウィッチをプレイで割引クーポンも

バブルウィッチは「マクドナルドFREE Wi-Fi」導入の約1700店で2週間にわたり配信。

マクドナルドFREE Wi-Fiからアクセスすると、最初にアプリページへの案内が表示され、通常マップ上には今回のコラボレーションを記念して製作された、スペシャルコラボイベント「マックスイーツロード」が登場します。

また配信期間中にバブルウィッチにアクセスした人全員に、マックフライポテト(Mサイズ)の割引クーポンが提供されたり、ゲームを進めることによって入手できる人気スイーツ全4種の割引クーポンが用意されています。
bable

Netflixコンテンツを無料で試聴

Netflixでは、カンフー・パンダ3のほか人気コンテンツ4タイトルを配信予定。
panda3

マクドナルドFREE Wi-FiからNetflixアプリにアクセスをすると、通常では必要なクレジットカードなどのデータ入力が表示されず、すぐにNetflixのコンテンツを無料で楽しむことができるようになっています。

こちらは、マクドナルドFREE Wi-Fi導入店舗のうち約30店舗での試験導入となり、終了期間は設けられておらず、今後検証を重ねながらサービス拡大を検討していくとのことです。

Source:日本マクドナルド ニュースリリース