オフィスのトイレにもIoT!トイレの空き状況をPCやスマホで確認!

p20161017a01

トイレにセンサーを設置して、空き状況がわかるという「IoTトイレ」が登場するようです。

これは、個室トイレのドアの開閉状態判断して、PCやスマホなどでリアルタイムに確認できるというもの。

最大の特徴は、発電パネルが内蔵されていて、電源の確保や配線工事が不要なこと。

またサーバの設置なども不要とのことで、導入はかなり簡単にできそうですね。

p20161017a02-horz

Source:プレスリリース

PR
iphonerepaireban1 mbhoken_banner2