LINE内でGmailやキャリアメールを確認&返信できるSwingBot LINEがすごく便利

img_6218

以前紹介した、メールがLINE風チャットにまとまるアプリ「Swingmail」が、今回はLINEトーク内で利用できるようになりました。

メールがLINE風チャットにまとまるアプリ「Swingmail」、EZwebメールとソフトバンクメールに対応。

LINEトーク内でGmailのチェックや返信が可能

いまや家族や友だちとの連絡を取るときに欠かせない通信手段となっているLINE。

そんなLINEトーク内で、メールの送受信やタスク管理ができる「SwingBot」が利用できるようになりました。

SwingBotに連携できるサービスは以下のとおり。

  • Google
  • iCloud
  • Yahoo
  • Yahoo!Japan
  • Outlook
  • Office365
  • AOL
  • docomo
  • SoftBank
  • au
  • mineo
  • Y!mobile
  • 楽天モバイル
  • IMAP
  • Twitter DM
  • 連携させたいアカウントを登録すれば、LINEのトーク内からメールの確認だけでなく、「番号+返信」と入力するとLINE上からメールの返信までできるようになっています。
    botdes_4

    返信するに内容を確認し、「はい」「いいえ」を入力するとメッセージを返信することができます。
    botdes_6

    その他にも、「×××をタスクに追加」と入力することでLINE内からタスクを追加したり
    botdes_7

    「今日どうする?」と入力して、その日やるべきタスクや1日の予定をカレンダーから確認することも可能。
    botdes_8

    利用には友だち追加を

    SwingBotを利用するには、LINEでSwingBotを友だち登録しましょう。
    友だち追加はこちらから。
    bg_watch_qr

    そして、送られてきたメッセージのリンクからアカウントの追加を行うことができます。
    img_6220

    Gmailやキャリアメールなどのたくさんのサービスを、1箇所で簡単に管理したいという場合に、とても便利なサービスです。

    Source:SwingBot

    PR
    iphonerepaireban1 mbhoken_banner2