iOS10 メッセージアプリでは絵文字の変換がスゴく簡単に

img_64771

iPhoneで絵文字を入力するときに、いちいちキーボードを切り替えるのって意外と面倒ですよね。

でもiOS10になってからメッセージアプリ内で、新しい絵文字の変換方法が追加されました。この方法を利用すると、キーボードの切替回数を少なくすることができるので、とっても便利ですよ。

メッセージアプリ内で絵文字を変換する方法

まずは、メッセージアプリで文章をすべて入力します。入力が終わったら、確定までしてしまってOK。

img_6474

文章の入力が終わったら、キーボードを絵文字に切り替えます。すると、絵文字に変換可能な文字を自動で選定して、黄色く表示してくれます。

img_6473

この黄色い文字をタップすると、絵文字の変換候補が出現するので、選択します。

img_6475

これで、絵文字への変換が完了です。

img_6477

また変換した絵文字を、文字に戻したいときは、絵文字をタップすれば元の文字に戻すことができます。

この方法は、現時点ではメッセージアプリ内のみとなっていますが、メッセージアプリを頻繁に使う方にとってはかなりの時短になりそう。ぜひいちどお試し下さい。

※iOS10.1.1で検証

PR
iphonerepaireban1 mbhoken_banner2