win10を起動する時のパスワードを解除する2つの方法

win10pass

パソコンを起動するたびにパスワード入力を求められ「面倒だな~」と感じることって無いですか?

今回はそんな不満にお答えしてパスワード無しで即起動できるようにする為の解除方法を紹介します。

まずは自分のPCの管理方法を確認しよう

PCにはローカルアカウントとMicrosoftアカウントの2種類の管理方法があります。
まずは自分のPCがどちらなのか確認していきます。

1.ディスクトップ画面から左下から『設定』をクリックします。

win10_1

2.右上段にある『アカウント』をクリック。

win10_2

3.出てきた画面の「管理者」と書かれた上の記載がメールアドレスなのかローカルアカウントなのかでこの後の作業が変わってきます。

Microsoftアカウントで管理している場合:メールアドレスが表示されます

win103-1

ローカルアカウントで管理している場合:ローカルアカウントの文字が表示されます

win10_3_2

ローカルアカウントだった場合

現在利用しているアカウントが「ローカルアカウント」だった場合は、パスワードの変更をすればパスワードの保護を解除することができます。

1.画面左側の『サインインオプション』をクリック

l4

2.画面中央の『アカウントパスワードの変更』をクリック

l5

3.現在のパスワードを入力して、『次へ』をクリック

l6

4.新しいパスワードやヒントは空欄のまま『次へ』をクリック

l7

5.『完了』をクリックで次回以降はパスワード無しで起動するようになります。

l8

Microsoftアカウントだった場合

現在利用しているアカウントが「Microsoftアカウント」だった場合は、ローカルアカウントに変更する必要があります。

1.画面中央にある『ローカルアカウントでのサインインに切り替える』をクリック

m3

2.Microsoftアカウントのパスワードを入力して、『次へ』をクリック

m4

3.『ユーザー名』に名前を入力しパスワードなどは空欄のまま『次へ』をクリック

m5

4.『サインアウトと完了』をクリックして完了。

m6

これで次回ログイン時には、ローカルアカウントとしてログインすることになり、パスワードを入力しなくても自動的にデスクトップ画面が表示されるようになります。

パソコンを起動するたびに、パスワードを入力するのが面倒くさいという方は、お試しください。ただし、会社や公共の場所へパソコンを持ち出す場合には、パソコンのセキュリティは下がりますので十分な注意が必要です。

PR
iphonerepaireban1 mbhoken_banner2