iOSが使える鏡「Apple Mirror」ニューヨーク在住の男性がプロトタイプを公開

mios1

髪を整えたり、顔を洗った後などに毎日目にするのが鏡。そんな鏡にiOSを搭載するとこうなるようです。

ニューヨーク在住のWeb開発者でありグラフィックデザイナーのRafael Dymek氏が、iOSが搭載された鏡を作っちゃいました。

鏡からWebをチェックしたり動画を見たり

Rafael氏が製作した「Apple Mirror」と呼ばれるこの鏡。

ホーム画面?とでもいうべき最初の画面(鏡)には、上に天気、両サイドにアプリのアイコンが配置されています。
mios4

このアイコンは、普通のiOSと同じように動かして配置を変更することも可能。
mios3

このホーム画面は、なんの操作もせずに45秒が経過するとスリープ状態になり、普通の鏡のようになります。
mios5

スリープを解除するには、鏡をタッチするだけ。

さらには、Facebookメッセンジャーでメッセージをチェックしたり
mios2

Netflixで動画を見たり
mios6

ニュースを読んだりなんてことまでできちゃってます。
mios7

この様子が実際におさめられている動画はこちら。スリープ状態から復帰する様は、感動のひとことです。

Source:MacRumors