iPhone CapsLockの使い方

cl00

iPhoneでアルファベットを入力したりするときに、大文字を連続で入力する事があると思います。
PCの場合はCapsLock機能を使用してアルファベットを連続で入力する事ができます。

じつは、iPhoneにもPCと同じようにCpasLock機能があるんです。
CpasLock機能を使用すると大文字の入力が断然快適になります。

まずはCapsLockがONになっているか確認

1.設定をタップして開きます。
cl01

2.一般をタップします。
cl02

3.キーボードをタップします。
cl03

4.CapsLockの使用がONになっていることを確認します。
cl04

ダブルタップするだけでCapsLockがONに

1.キーボードをEnglishにします。
key01

2.キーボード左端の矢印をダブルタップします。
key02

3.CapsLockが有効になり、大文字が連続で入力できるようになりました。
key03

この機能を使用すれば、大文字が連続する長い言葉などを入力するときに今までよりも快適にiPhoneを利用することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>