iPhone7/7 Plus ホームボタンの振動の強さを変更する方法

img_6639_2

iPhone7/7 Plusからホームボタンは、今までの物理ボタンから感圧式に変更になっています。

押せなくなった代わりに、振動で手応えが伝わるようになっています。今回は、この振動の強さを変更する方法を紹介します。

押せない代わりに振動で確認

今までのボタンなら、ちゃんと「押せている感」がありあましたが、iPhone7/7 Plusからは押せなくなっている代わりに振動で、その押せている感が伝わるようになっています。

でもこの振動が弱いと、ちゃんと押せているのかiPhoneがフリーズして反応しないのか、イマイチ判別がつきにくいんですよね。

そんな時は、ホームボタンを押したときの振動の強さを変更しましょう。

iPhone7ホームボタンの振動設定方法

iPhone7/7 Plusのホームボタンの振動の強さは、3段階で調整できるようになっています。

この振動の強さを自分の好みの強さに変更しましょう。

1.まずは、「設定」>「一般」の順にタップします。

img_6637

2.「ホームボタン」をタップします。

img_6638

3.①②③の中から、好みの強さを選択します。

img_6639

①②③のいずれかをタップして、ホームボタンを押すと実際の振動の強さを確認することができます。

4.完了をタップすれば、設定終了です。

img_6639_1

※iOS10.1.1で検証

PR
iphonerepaireban1 mbhoken_banner2