サービス終了予定の「Vine」が、一部機能を限定して「Vine Camera」へ移行

ss-8

サービス終了を告知していた人気アプリ「Vine」が、1月に「Vine Camera」へ移行すると発表がありました。

 

 

「Vine」は6秒間という短い動画をループ再生できる動画作成・共有ができるアプリ

「Vine Camera」は撮影機能に限定したアプリで、6秒間のループ動画をTwitterに投稿したり、端末に保存できるアプリ

 

これまで公開されてきた動画は、今後も公式サイトで継続して閲覧が可能とのこと。

今回の更新によってVine上のコミュニティ消滅してしまうものの、ユーザーの思い出が全て消えてしまうということはなさそう。

また、 ウェブサイト版、iOS/Android版のVineアプリからこれまで投稿した動画動画のダウンロードも可能です。

 

 

なお、現在提供されている「Vine」アプリは、1月に機能限定の「Vine Camera」に置き換わり、「Vine Camera」のリリース後にはダウンロードできなくなるとのこと。

近日中にVineのフォロワーが投稿者のTwitterアカウントをフォローしやすくなる機能が提供されるようです。

 

Source:Vine Update

PR
iphonerepaireban1 mbhoken_banner2