東京電力が停電・雨雲・地震情報などを配信するスマホアプリ『TEPCO速報』を配信開始

section_1_bg

東京電力は、1月12日に停電・雨雲・地震に関する情報などが確認できるスマートフォン向けアプリ『TEPCO速報』の配信を開始しました。

まずAndoroid端末向けに配信が開始され、iOS版についても近日公開予定とのことです。推奨OSは、iOS9.0以降、Android4.4以降となっています。

 

ホームページの情報をアプリでカンタンに

東京電力は、近年のスマートフォンの普及と共に、多くの方がアプリを経由してさまざまな情報を取得しているという背景をふまえ、現在ホームページなどでお知らせしている内容をアプリでも配信するとのこと。

TEPCO速報では、登録した地域の停電・雨雲・地震情報などをプッシュ通知し、情報を確認することが可能。

地震については、気象庁から発表される震度3以上の地震情報が通知されるようになっています。

また、停電情報では停電地域のほか、停電件数、復旧見込みを地図上に表示。復旧までの目安を迅速に確認することが可能。

section_2_image_1

地域登録は、自宅の他に老夫婦のみで暮らしている実家や、職場など、最大8カ所まで登録できるようになっています。

 

地震発生時には東京電力の設備被害状況も

また、地震や台風などの発生時には、東京電力グループの設備被害状況などもプッシュ通知でお知らせ。

福島県や新潟県の地域では、原子力発電所の設備状況についても確認することが可能。

TEPCO速報の対象地域は、

栃木県・群馬県・茨城県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・山梨県・静岡県・福島県・新潟県

となっています。

対象地域の方は、このアプリをインストールしておけば、万が一のときの情報確認に役に立ちそうですよね。

TEPCO速報

TEPCO速報
無料
posted with アプリーチ

Source:東京電力ホールディングス,TEPCO速報|東京電力

PR
iphonerepaireban1 mbhoken_banner2