マイナンバーのポータルサイト「マイナポータル」がオープン!そもそも「マイナポータル」ってなに?

ss.1

 

内閣府が、マイナンバー関連のポータルサイト「マイナポータル」のアカウント登録を開始しました。

といっても、今できるのは登録だけ。

本稼働は2017年7月の予定で、現在はサービスを利用できません。

アカウント登録にはマイナンバーカードとICカードリーダライタが必要になるようです。

本稼働直前にICカードリーダライタが品薄になる…なんてことはきっとないですよね。

 

さてさて、そもそも「マイナポータルって何ができるの?」という方も多いハズ!

マイナポータルについて調べてみましたよ!

 

portal01

 

マイナポータルで(今後)できること

・行政機関が保有する自分に関する情報の確認
(例:行政機関がマイナンバーの付いた自分の情報をいつ、どことやりとりしたのか等)

・行政機関から自分に対しての必要なお知らせを確認
(例:各種社会保険料の支払金額や確定申告等を行う際に参考となる情報の入手等)

・税金などの支払い

・各種書類の受け取り

・引越しなどの際の手続のワンストップ化

・地方公共団体の子育てに関するサービスに関する検索やオンライン申請

・納税などの決済をキャッシュレスで電子的に行うサービス(検討中)

 

マイナポータルでできることは、 こちらの特設ページにより詳しく記載されています。

maina_image2

 

本稼働後は、まず子育て関連のワンストップサービスなどから始まるそうです。

 

 

Source:日経ITpro , マイナンバー社会保障・税番号制度

PR
iphonerepaireban1 mbhoken_banner2