3月から高速道路SA・PAでのWi-Fiがより便利に!NEXCO3社が新サービスを発表!

nexwifi

東日本、中日本及び西日本高速道路株式会社(NEXCO3社)は、現在提供しているサービスエリア(SA)・パーキングエリア(PA)の公衆無線LANサービスにおいて、平成29年3月1日より順次、新たなサービスを提供することを発表しました。

新サービスの特徴

NEXCO3社が新しく始めるWi-Fiサービスの特徴は以下のとおりです。

  • サービスを利用する際のアカウント登録がNEXCO3社共通に
  • 1日3回、1回あたり15分の利用制限を廃止
  • 従来の日本語、英語のほかに韓国語、中国語(簡体字)、中国語(繁体字)に対応
  • 電話認証によるアカウント登録手続きを開始
  • SSIDがNEXCO_FREE_Wi-Fiに変更

 
今回のサービスが開始されると、これまで各社のサービス毎に取得する必要があったアカウントが、今後は1つのアカウントで3社のサービスを利用することが可能になります。

これにより、今まで利用したいたアカウントは、利用できなくなります。

また、これまで1日3回、1回当たりの利用制限を廃止し、利用回数・時間共に無制限で利用できるようになります。

アカウント取得に電話認証が追加

また、新しくアカウントを取得する際の認証方法に、電話認証によるアカウント登録手続きが追加されました。

そして、メール認証についても、フリーメールやISPメールでの認証から、携帯メールアドレスでの認証に変更になっています。利用できるケータイメールアドレスは、ソフトバンク、ドコモ、au、Y!mobileのメールアドレスとなります。

nexwifi1

MVNOを利用している方などは、電話認証によるアカウント登録を選択するという流れになります。

 

Source:NEXCO東日本NEXCO中日本NEXCO西日本

PR
iphonerepaireban1 mbhoken_banner2