iOS版Chromeアプリがアップデート!QRコードの読み取りが可能に

IMG_7456

iOS版のChromeアプリがアップデートされ、さらに使いやすくなりました。

今回のアップデートでは、3D Touchを使用して、QRコードまたはバーコードの読み取りが簡単にできるようになっています。

QRコードスキャナーを一発表示

QRコードやバーコードを読み取るには、アプリアイコンを3D Touchを使ってメニューを呼び出すか、Spotlightで「QR」と検索するだけ。

IMG_74561

QRコードを読み取ると、URL欄が入力された状態でChromeが起動。検索ボタンをタップすれば、すぐに表示されます。

IMG_7458

また、市販されている製品のバーコードを読み取ると、商品名や販売サイトでの価格情報などが表示されるようになっています。

IMG_7457

新機能は、バージョン56.0.2924.79にアップデートすることで利用できるようになります。今までQRコードスキャナーアプリを探していた手間を考えると、すごく便利に使えそうな機能ですので、おすすめです。

PR
iphonerepaireban1 mbhoken_banner2