iPhoneでアプリのアップデートを優先したりキャンセルしたりする方法

IMG_7483

iPhoneにインストールしてあるアプリですが、気がつくとアップデートが溜まっているなんてことありますよね。1つ2つのアップデートだったら、そこまで時間はかかりませんが、コレがたくさん溜まると結構な時間がかかります。

今すぐ使いたいアプリを起動したら、アップデートが必要だった。だけど、間違って「すべてをアップデート」を押しちゃった・・・。そんな時に使えるちょっとしたテクをご紹介します。

IMG_7484

使いたいアプリを優先的にアップデートする方法

「すべてをアップデート」をタップした後に、もしすぐに使いたいアプリがあったときには、この方法を使えば、アップデートを優先的にしたり、一時停止したりなどの操作が可能です。

アップデートを操作したいアプリを、3Dタッチを使って押し込みます。

すると、メニューが表示されるので、操作したい内容をタップするだけ。

IMG_7482

これだけで、アップデートをキャンセルしたり、一時停止や優先的にダウンロードしたりすることが可能になります。

アップデートしたくないのに、「アップデートしちゃった」とか「なかなかアップデートが始まらない・・・」なんて時に是非ご活用ください。

※iOS10.2で検証しました

PR
iphonerepaireban1 mbhoken_banner2