iPhoneの設定がオンかオフかすぐに判断する方法

of00

iPhoneの設定によくあるオンとオフのスイッチ。
たまにしか使わないとどっちがオンでどっちがオフか分からなくなる事がありますよね。

オンかオフかわからないと、設定をひとつするだけでも何度も確認したり。
この手間は意外とわずらわしいものなんです。

そんな時に便利な機能が「オン/オフラベル」の設定です。

いつものように設定を開きます。
on01

次に一般をタップ。
on02

アクセシビリティをタップします。
on03

オン/オフラベルをオンにします。
on04
▲ここのスイッチだけは最初からオンとオフのマークが出ています。

すると今までなにも表示されていなかったスイッチ部分にオンとオフのマークが出現。
on05

これで、設定がオンになっているのオフになっているのか間違える心配もなくなりますね。

PR
iphonerepaireban1 mbhoken_banner2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>