『Googleフォト』無料で使えるときの画質はどれくらい?オリジナル写真との比較

gf00

これ以上の画像管理アプリはないのではないでしょうか。

スマホやPC内の写真を容量無制限で保存できるクラウドサービス『Googleフォト』。
このサービスを使用すれば、撮った写真はすべてGoogleフォトで管理できるので、端末の容量不足に悩むこともなくなるのではないでしょうか?

しかも無料で利用できるというところがなんともありがたい。

そんな便利なサービスですので、もうお使いの方も多いと思います。

しかしこのサービス無料で容量を無制限に使用するには、ひとつ条件があります。
それが、画像のファイルサイズを「高品質」に選択すること。

senkaku01

「元のサイズ」を選択した場合は、容量に制限がありそれ以上は有料でないと利用できません。

高品質とはどれくらいの画質なのか

ここで気になるが画質のどれくらい劣化するのかということ。
ファイルサイズを小さくするので、当然画質の劣化が考えられます。
使用するにあたり一番気になるのが、この画質の劣化具合ではないでしょうか?

いくら無料でも撮った写真が、ギザギザではせっかくの思い出も台無しですからね。

そこで、オリジナルと高品質の写真を比較してみました。

ファイルサイズはオリジナルで1.2MB。対するGoogleフォトの高品質では782KBでした。
ファイルサイズだけみると、かなりの差があります。

そして実際の写真がこちら。
▼左側がオリジナルの写真、右側がGoolgeフォトの高品質の写真です。
hikaku02

このサイズですと、どっちがどっちか見分けがつかないくらいです。

それぞれを拡大したものがこちらです。
▼同じように左側がオリジナル、右側がGoogleフォトの高品質の写真です。
hikaku01

いかがでしょう?
見る人が見れば分かるかもしれませんが、私のような普通の人が見るとまったく気にならない。
それどころか、私にはどちらも同じように見えます・・・。

ほとんどの方が画質を気にすることなく、無料で容量無制限のサービスを利用することができるのではないでしょうか。

PR
iphonerepaireban1 mbhoken_banner2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>