Excel2016 for Macファイルにパスワード保護をかける方法

epl00

WordやExcelのファイルにパスワードを設定して開く人を制限する

作成したWordやExcelのデータを保存するときにパスワードを設定しておくことで、ファイルを開ける人や編集できる人を制限することができます。

設定方法は以下になります。

パスワード保護の設定方法

1.「名前を付けて保存」を表示します。
epl01

2.ウィンドウ下の「オプション」をクリックします。
epl02

3.保存オプションウィンドウが開きますので、読み取り/書き込みの各パスワードを入力します。
epl03
※「読み取り専用」にチェックを入れると読み取り専用ファイルになります。
4.OKをクリックします。
epl04

5.「保存」をクリックします。
epl05

6.これでパスワード保護されたファイルが保存されました。
epl06

ファイルを開くとき

ファイルを開くときは、設定されたパスワードを入力します。
epl07

パスワードを入力しないとファイルを開くことができません。

PR
iphonerepaireban1 mbhoken_banner2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>