リリースまであと約1週間 Windows10アップデート最新情報

wt00

Windows10の無償アップデート開始まで約1週間。

日本では時差の関係でアップグレード開始が30日になる可能性があったが、日本でも29日に開始する模様。ただし、初回のアップグレードを受け取れるのは世界で500万人に達したというWindows Insider Previewの参加者。その次に一般の無償アップデート予約者への展開が順次始まるとのこと。

また、アップデートの順番は予約の先着順ではなく「互換性が確認できているPC」が優先されるという。互換性に問題のあるPCにはしばらくの間Windows10がこないという可能性もある。

これに対する対処として製品サイト上に手動ダウンロードの方法を提供する予定。
ここからならば、アップデートを待ち続けるということを避けることができそうだ。

日本語版パッケージ価格

Windows7や8.1ユーザー向けには無償アップデートが用意されているが、XPやVistaユーザーや新規にPCを自作する人向けにはパッケージ版が必要となる。
ただ、日本国内でのパッケージ版Windows10の詳細は、未だ明らかになっていない。

米国では、米Amazon.comにUSBメモリー版のWindows10が登録され、Homeが119.99ドル、Proが199.99ドルでいずれも8月30日に発売予定となっている。

またOME版はHomeが109.99ドル、Proが149.99ドル。
発売日は8月5日と通常のパッケージ版より早く入手することが可能になっている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>