Safariでネットが遅い!もうイヤ!というときの最終手段

reds00

iPhoneのSafariでネットを閲覧しようとしたら、なかなか表示されない。
やっと表示されたと思ったら、次のページになかなか進まない。
早く次を見たいのになかなか表示されなくてイライラするって経験あるかと思います。

人が混む時間帯やたくさんの人が集まる場所なんかで、こんな事が起こりやすいですよね。

そんな時はこの方法を試してみてください。

Safariで回線速度が遅いときにためすべきこと

ページを表示させようとしたときになかなか表示されない。
そんな時は画面上部のアドレスバー左側にあるアイコンをタップします。
reds01

このリーダーという機能を使用すれば、表示が画像とテキストのみになります。
その他の広告などの装飾がなくなり本文だけになります。その分表示は速くなります。
reds02

また、続きのページがあるときには続きのページもまとめて表示してくれるので、
何度もページが切り替わるのを待つ必要もなくなります。

ただしリーダーに対応していないページもありますので注意が必要です。
reds03
▲リーダーに対応していない場合は、画面上部にアイコンが出現しない。

このリーダー機能を使用すれば、少しはイライラが解消されるかもしれません。

PR
iphonerepaireban1 mbhoken_banner2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>