バッファローが混線しないWi-Fiルーター『WXR-1750DHP』を発表

wxr1700

バッファローは8月19日、「混雑に強いWi-Fi」と銘打って『WXR-1750DHP』を発表しました。
このWi-Fiルーターは可動式のアンテナを搭載し、通信の混雑を解消する「バンドステアリング」
に対応しているとのことです。対応の無線規格は「IEEE802.11ac」3×3対応。

可動アンテナとバンドステアリングで効率的にWi-Fiを供給

可動式のアンテナを搭載したことにより、ムダのない電波の供給が可能に。
また通信の混雑を解消する「バンドステアリング」に対応。
この機能はつながっている端末を5GHz帯、2.4GHz帯のどちらか混雑していない方へ自動的に接続を切り替えてくれる機能。
このことにより、いつでも空いている帯域を利用することが可能になり、通信の混雑を回避します。

8月下旬より全国の家電量販店及び直販サイトで発売が開始され、価格は18,700(税抜)。

少し値は張りますが、今まで「Wi-Fiの繋がりが悪い」、「遅い」と感じていた方はこれで改善されるかもしれませんね。

詳細な仕様は下記のとおりです。

無線LANインターフェース 準拠規格 IEEE802.11ac/IEEE802.11n/IEEE802.11a/IEEE802.11g/IEEE802.11b
周波数範囲 IEEE802.11a:5.2GHz〜5.7GHz(36/40/44/48/52/56/60/64/100/104/108/112/116/120/124/128/132/136/140ch)
IEEE802.11g/IEEE802.11b:2.4GHz(1~13ch)
データ転送速度(規格値) 最大1300Mbps(IEEE802.11ac)、最大450Mbps(IEEE802.11n)、最大54Mbps(IEEE802.11a、IEEE802.11g)、最大11Mbps(IEEE802.11b)
セキュリティー WPA2-PSK(AES)、WPA/WPA2 mixed PSK(TKIP/AES mixed)、WEP(128/64bit)、Any接続拒否、プライバシーセパレーター、MACアクセス制限(最大登録許可台数:64台)
アンテナ 5GHz/2.4GHz 3本
有線LAN 規格 IEEE802.3ab(1000BASE-T) 、IEEE802.3u(100BASE-TX)、IEEE802.3準拠(10BASE-T)
対応プロトコル TCP/IP
伝送速度 10M / 100M / 1000Mbps(オートセンス)
WAN部IP取得方法 手動 / DHCP / PPPoE
セキュリティー ステートフルパケットインスペクション(SPI)、パケットフィルタリング、VPNマルチパススルー(PPTP)
USBインターフェース インターフェース USB3.0
端子形状 USB A×1
電源 AC100V 50/60Hz
最大消費電力 18.7W
外形寸法(幅×高さ×奥行) 41x185x185mm(製品本体のみ。アンテナ、スタンド含まず)
質量 約545g(製品本体のみ。アンテナ、スタンド含まず)
付属品 スタンド、アンテナ、LANケーブル(ストレート/カテゴリー5e:2m)、ACアダプター、取扱説明書

Source:バッファロープレスリリース
WXR-1750DHP製品ページ

PR
iphonerepaireban1 mbhoken_banner2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>