災害対策に!SNSに抵抗がある人の”匿名Twitterアカウント”の作り方

screenshot.2

 

昨日のweb R25にて、災害の情報発信「Twitterは最強?」なる 記事を発見!

本文中にもある通り、瞬間最大バルスにも耐えられるTwitterは土壇場に強いようだ。

※瞬間最大バルスとは…
2013年の8月2日、金曜ロードSHOW!「天空の城ラピュタ」の放映時、
主人公の「バルス!」のセリフにあわせて発せられた「バルス」ツイートが、
瞬間的に14万3199ツイートを記録したことを指す。 →Google検索:「瞬間最大バルス」

 

Twitterが情報収集に便利だとは知ってはいるものの、
SNSという特性上、やはり人とつながってしまう…
これに抵抗があって、Twitterを利用していない方も多いはず。

そこで今回は、Android端末でのTwitter匿名アカウントの作成方法の手順をご紹介します。
※匿名を保証するものではございません。

 

SNSを利用することで、万が一の時、必要な情報を手に入れて身を守ることができるかもしれません。
閲覧専用アカウント、作っておいても損はないと思います。

 

 

 

①まずはインストールから。
Google Playにて、「twitter」で検索してインストール。

2015-09-14 14.08.07 - コピー 2015-09-14 14.08.22 - コピー

 

 

②利用しているAndroid端末のアカウントのメールアドレスと電話番号が入力されている。
電話番号は消してしまおう。メールアドレスは捨てアドレスでもOK。
但し、機種変更時等でTwitterアカウントの復元はできなくなる。
そして、匿名利用で重要なのが矢印の2点。
・ 「電話帳をアップロードして友だちとつながる。」のチェックを外す。
・ 詳細オプションの2つのチェックも必ず外す。

2015-09-14 14.12.41 - コピー 2015-09-14 14.14.18 - コピー 2015-09-14 14.14.24 - コピー

 

 

③氏名、Eメール、ユーザー名、パスワードを入力して新規登録。
ただ使うだけなら、Eメール以外は何でもOK
メールアドレスだけは使ってる人がいた場合に迷惑がかかってしまうので注意。

2015-09-14 14.14.06 - コピー

 

 

④いろいろ尋ねられるけど、全てスキップでもOK

2015-09-14 14.15.31 - コピー 2015-09-14 14.16.06 - コピー 2015-09-14 14.15.42 - コピー

 

 

⑤登録が完了すると、位置情報の利用許可を求めてくる。どちらを選んでも問題なし。
プライバシーについてこだわるなら、「許可しない」の選択が無難。

2015-09-14 14.16.12 2015-09-14 14.16.26

 

 

⑥ここまでで登録完了。
矢印の指すアイコンをタップすると、”今”「話題のニュース」が見れる!

2015-09-14 14.16.44 - コピー 2015-09-14 14.19.34

 

 

⑦次に検索をしてみよう!
先ほどのアイコンの横、矢印が指すアイコンをタップ。
トレンドの一覧の最上段、検索窓に今回は「iPhone6s」と入力して検索。

2015-09-14 14.16.44 - コピー - コピー 2015-09-14 14.19.43 - コピー

 

この検索窓から、知りたい情報を検索できます!

2015-09-14 14.20.53 2015-09-14 14.22.05

 

 

 

災害時の情報収集や発信をする際には、過去記事の【防災の日】Twitterを利用した災害時のツイート訓練も参考にしてくださいね!

 

 

 

ソース:web R25 – 災害の情報発信「Twitterは最強?」

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>