iOS9でパスコードを英字や6桁の数字に設定する方法

passc00

iOS9になってパスコードを6桁で設定できるようになり、セキュリティも以前より安心できるものになりました。iPhone6sなどのこれから出荷される商品に関しては最初からパスコードが6桁で設定するようになっているようです。

ただ、今まで4桁のパスコードを使用していた端末では、iOS9にしても自動的にパスコードが6桁になるわけではありません。今日はパスコードを6桁にする方法を紹介します。

パスコードを4桁から6桁に変更する方法

1.設定を開きます。

2.Touch IDとパスコードを開きます。
passc

3.パスコードを入力します。
pass3

4.パスコードを変更を開きます。
passc2

5.今まで使っていたパスコードを入力します。
passc4

6.新しいパスコードを6桁で設定します。
パスコードオプションを開くと、6桁の数字の他にも「カスタムの英数字コード」「カスタムの数字コード」「4桁の数字コード」の中から好きなパスコードを設定できるようになります。
pass5

iPhoneには電話帳をはじめたくさんの個人情報が含まれています。
英字や6桁の数字などいままでよりも高いセキュリティで、安全に利用したいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>