これからは教室の中で遠足!?GoogleがVRで遠足を提供

pioneer

これからの時代の遠足はもう『遠足』でなくなるかもしれません。

Googleが教室にいながら古代アステカ遺跡などへの遠足ができるVR遠足プログラム「Expeditions Pioneer Program」を開始すると発表しました。プログラムの対象は今のところ、オーストラリア、ブラジル、ニュージーランド、イギリス、アメリカの5カ国。今後提供地域を拡大していく予定とのこと。

先述の古代アステカ遺跡の他グレートバリアリーフや万里の長城など100カ所以上のライブラリが用意されているという。これらの場所をVRプラットフォーム「Expeditions」を使用し教室の中で見ることができるように。

提供されるVRキットは段ボール製のVRヘッドセット「Google Cardboard」または「Mattel View-Masters」。またASUSのスマートフォンや教師用のタブレット、ルーターなどが含まれるとのこと。

これからの時代はもう遠足だからって早起きしなくてもよさそうです。でも目的地までの移動中のバスの楽しさも捨てがたいですよね。

Source:Google Official Blog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>