F-Secureから無料のiOS9用コンテンツブロッカーが登場

adb1

セキュリティ会社のF-SecureからiOS9用の広告ブロック用アプリ『F-Secure ADBLOCKER』がリリースされました。

iOS9から搭載されたSafariを閲覧中に表示される広告を非表示にするもので、すでに『Crystal』がリリースされ有名ですがこちらは120円の有料のもの。今回リリースされた『F-Secure ADBLOCKER』は無料で提供されています。

このアプリを利用するには、Crystal同様設定が必要になります。

アプリの設定方法

1.アプリをダウンロードします。
adb1

2.アプリを開き、「Start blocking ads」をタップします。
adb2

3.「START HERE」をタップします。
adb3

4.AdBlockerがOFFになっています。
adb4

5.”設定”→”Safari”→”コンテンツブロッカー”を開きます。
adb5

6.AdBlocker by F-SecureをONにします。
adb6

7.もう一度アプリを開き、「CHECK STATUS」をタップします。
adb7

8.表示がONになっていることを確認します。
adb8

9.広告が表示されなくなります。
adb9

すべての広告が表示されないわけではない

Crystal同様、こちらもすべての広告が表示されなくなるわけではないようです。
今後のアップデートに期待というところでしょうか。それでも無料で利用できるというところはいいですよね。

ダウンロードはこちらから

Crystal – Block Ads, Browse Faster.
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化

F-Secure ADBLOCKER
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ