いつの日かWindows10からコントロールパネルがなくなるかも・・・

settei

Windows10から将来的にコントロールパネルがなくなるかもしれません。

7月にリリースされたMicrosoftの新OS Windows10では、PCの各種設定を行う従来のコントロールパネルに加えて「設定」という機能が搭載されています。この2つのメニューについてWindowsの関係者が将来的に統合する可能性があると明らかにしました。

Windows Insider Programのbrandon LeBlanc氏とGabe Aul氏がRogersというTwitterユーザーの「Windows10にはなぜコントロールパネルと設定の両方が存在するのか?」という質問に対して、つぎのような回答をしています。

Aul氏は「2つに分かれた機能の実装は複雑なコードが要求されるうえに、ストレージやメモリには大きな負担がかかります。1つに統合する方が効率的」と回答し、LeBlanc氏も「将来的に、設定はコントールパネルに取って代わるものになる」と回答しています。

このことからもWindows10では今後コントロールパネルが消滅し、設定がコントロールパネルの代わりになる日が来るということが明らかになっています。

とはいえ、コントロールパネルでの設定にすっかり慣れてしまっているユーザーからすれば混乱の種になりかねません。そうならない為にも、「設定」の機能をもっとわかりやすく、充実したものにしてもらいたいものです。

Source:Gigazine

PR
iphonerepaireban1 mbhoken_banner2