Lomo’Instant Wide デジタルもいいけどアナログも捨てがたいという方へ

d161

トイカメラで人気のロモジャパンは、ロモグラフィーのインスタントカメラの新モデル「Lomo’Instant Wide」を発表した。
オンラインショップ限定で10/13日より予約販売を開始している。

同製品は、富士フイルムの「インスタントカラーフィルム insta× WIDE」を使用する、大きなボディでインパクトのあるインスタントカメラ。

プログラム露出制御のほか、多重露光撮影にも対応。GN13相当のフラッシュを内蔵しており、前面にカラーフィルターが取り付けられるようになっている。また、シャッターをリモコン操作できる機能が付いたレンズキャップも付属する。

remote

製品の発送開始は12月下旬の予定。予約をした方にはフラッシュ用のカラーフィルター4色とカメラストラップが貰える。

アナログ派の方もデジタルに飽きてきた方にもオススメです♪

主なスペック

■露光サイズ:64mm×99mm
■レンズ焦点距離:90mm(35mm 換算:35mm)
■自動露出の種類:プログラム露出制御
■絞り:f/8、f/22
■シャッタースピード:バルブ (バルブモード)、[オートモード]8秒~1/500秒 、[シャッタースピード固定モード]1/30秒
■露出補正:±1EV値(環境光)
■多重露光:可能
■内蔵フラッシュ:あり(GN13、発光モード、強制OFF モード)
■最短撮影距離:0.6m
■フィルター径:49mm

カラーバリエーションは、Black、White、Portobello Road、Central Parkの4種類。

Lomo’Instant Wide Black/White:2万3889円

Lomo’Instant Wide Black/White Combo Package (レンズアタッチメント3種付)2万8519円

Lomo’Instant Wide Portobello Road:2万9444円

Lomo’Instant Wide Central Park:3万1296円
価格はすべて税別。

Source:ロモジャパン価格.com

PR
iphonerepaireban1 mbhoken_banner2