iOS9.1がリリース 絵文字の追加やLive Photosの機能修正など

emoji

アップルよりiOS9.1が本日リリースされました。

iOS9.1では絵文字が150種類以上追加されたほか、Live Photosの機能の修正、マルチタスクUIでパフォーマンス向上などがされています。

リリースノートは以下のとおり。

このリリースには、以下の新機能、機能改善、バグの修正が含まれます:

・Live Photosで、iPhoneを上げたり下げたりしたときの録画を自動的に回避するため、それらの動きをインテリジェントに感知する機能を追加
・Unicode 7.0および8.0の絵文字に完全に対応した、150以上の新しい絵文字
・CarPlay、“ミュージック”、“写真”、Safari、検索などの安定性を向上
・マルチタスクUIのパフォーマンスを向上
・“カレンダー”が“月”表示で応答しなくなることがある問題を修正
・一部のユーザがGame Centerを起動できない問題を修正
・一部のAppの内容が拡大表示される問題を解決
・POPメールアカウントの未開封メール数が誤って表示されることがある問題を解決
・新しいメールまたはメッセージから最近追加された連絡先をユーザが削除できない問題を修正
・“メール”の検索結果で一部のメッセージが表示されない問題を修正
・オーディオメッセージの本文内にグレイのバーが残る問題を解決
・一部の通信事業者でアクティベーションエラーが起きる問題を修正
・一部のAppをApp Storeからアップデートできない問題を修正

このアップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトをご覧ください:

http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocale=ja_JP

【設定】→【一般】→【ソフトウェアアップデート】から実行することができます。なお、アップデートにはWi-Fiに接続されていること、50%以上のバッテリー残量があることが条件とされています。

アップデート時間はiPhone6sで約5分程度で完了しました。

PR
iphonerepaireban1 mbhoken_banner2