【注意!】複数のアダルトサイトからマルウェアに感染する被害報告が!

mal1

海外のアダルトサイトを中心に、特定のページを訪れた際に表示される広告からマルウェアに感染してしまうという被害が広がっているとのことです。

Malwarebytesによると、このマルウェアは少なくとも11月21日から開始されているとのことです。このマルウェアが確認されたサイトとして「drtube.com」「nuvid.com」「eroprofile.com」「iceporn.com」「xbabe.com」などがリストアップされています。

クリックしなくてもマルウェアに感染

感染されたFlash広告が表示されると、その広告のクリックの有無に関係なくマルウェアがPCに感染してしまうとのこと。

マルウェアはアダルト広告ネットワークをホストするAdXpansionが配信するFlash広告を乗っ取るかたちで拡散されているとのこと。一見、関係のないように見えるxmlファイルに隠された悪意のあるFlashを発動し、マルウェアに感染させる仕組みになっているとのことです。

アタックを感知したMalwarebytesのソフトウェアは以下のような警告画面を表示するとのこと。
malware

AdXpansionはこの件について「報告のあった広告については数時間以内に配信が停止されます。しかし一方で、このようなマルバタイズ業者による新しいアカウントの作成を防止することは、当社のコンプライアンスへの取り組みの観点からできません。当社では世界的に有名なセキュリティ関連企業であるRiskIQなどと連携してマルバタイズ業者対策を行っています」とのコメントを発表しているとのことです。

Source:Malwarebytes