JINS PAINTにレンズが自由にデザインできる「レンズデザインサービス」を追加!スター・ウォーズデザインも

jin0

株式会社ジェイアイエヌがオリジナルのサングラスが作れるレンズペイントサービスを開始すると発表した。サービス開始は2015年12月18日(金)から。

このサービスは2015年2月から開始している「JINS PAINT(ジンズ ペイント)」にレンズのペイントを追加したもの。

JINS PAINTとは?

JINS PAINTは、専用アプリケーションを使用してスマホでメガネのフレームの内面・外面にデザインにデザインを施すことができる世界初のアイウエアのパーソナルオーダーサービス。

jin1

5種類の基本ツールと3種類のエフェクトツールを備え、自分だけのオリジナルアイウエアが作成できるというもの。

2015年2月のサービス開始から10ヶ月が経過した現在の専用アプリのダウンロード数は約10万ダウンロードと幅広い層からの支持を得ている。

今回はこれまでのフレームに加え、レンズまでも自分好みにデザインできるというサービスが開始された。

スター・ウォーズシリーズデザインのスタンプも登場

レンズペイントサービスのフレームは、1型10色展開。ガンメタル色のカラーレンズにオリジナルのデザインをすることが可能。

パターン・スタンプが約130種、テキストフォント3種、ブラシ3種が利用できるほか、自分で保存した写真などを使用することも可能。

またレンズペイントサービスの開始を記念し、スター・ウォーズシリーズのデザインのスタンプも用意されている。利用できるスタンプは、エピソード1からエピソード7の中の代表的なキャラクターや作品ロゴの約70種類が用意されている。

jin2

価格は5900円(税抜)、度なしレンズのみの提供で専用アプリからの購入が2015年12月18日より可能になる。

Source:JINS PressRelease

PR
iphonerepaireban1 mbhoken_banner2