出張にも自宅でも 中継器にもなる11ac対応ポータブルルーター『WRH-583WH2-S』

WRH-583WH2-S1

出張の多い方に強い味方となるでしょう。

出張先のビジネスホテルのWi-Fiって、客室によっては電波が弱かったりで通信状態があまりよくないことが多いんですよね。しかも、PCやスマホなどすべての端末でその都度SSIDとパスワードの入力は結構面倒。

そんな不満を解消してくれるのが、エレコムの『WRH-583WH2-S』。客室の有線LANに接続するだけですぐにPCやスマホをWi-Fi環境で使用することが可能。

2.4GHz帯と5GHz帯を同時利用可能

このWRH-583WH2-Sはポータブルルーターとしては珍しく、2.4GHz帯と5GHz帯を同時することが可能。

また、5GHz帯はIEEE802.11acに対応しているので、最大433Mbpsの高速通信が可能になっている。ac対応機器を持っている人ならば、出張先のホテルなどでも11ac対応の高速通信を利用することができるので、作業効率も格段に違ってくるだろう。

接続方法も、WPS対応なので本体に用意されているボタンを押すだけで接続が可能。

LANポート搭載で有線LAN接続も

万が一電波環境がよくない場合や、有線接続しかできない機器でも、搭載されているLANポートを利用することによって有線接続も可能になっている。
wrh583

有線LANは最大速度100Mbpsの100BASE-TX対応。

その他にも、子機モードを利用することによって有線LANポートを持つ機器を無線化する事ができたり、中継器モードを利用することにより中継器としても利用することが可能となっている。

出先のみならず、自宅でも通信環境改善にひと役買いそうなこの端末。カラーバリエーションは6色で、標準価格は6400円(税抜)となっている。

出張が多い、自宅の無線環境を良くしたいという方は一度導入を検討してみてもいいかもしれない。

Source:ELECOM

PR
iphonerepaireban1 mbhoken_banner2