iPhoneからの個人情報漏洩を防ぐ!あの機能の設定方法

10kai4

iPhoneには、個人情報が満載。

電話帳データやメールアドレス、人によっては銀行の口座情報や各種パスワード情報なども登録している場合もあるでしょう。そんなiPhoneを万一落として、他人に悪用されてしまったら・・・。

想像するだけでゾッとしますよね。

そんな万一の時に、何度もパスコードを入力された場合に、データを自動で消去する方法があります。設定方法は以下のとおり。

10回連続でパスコードを間違えると、データを自動消去をする方法

1.設定アプリを開いて、Touch IDとパスコードをタップします。

10kai

 

 

2.データを消去をオンにします。

10kai1

 

3.使用をタップします。

10kai2

 

以上で設定は完了です。

これで、パスコードを10回連続で間違えるとiPhoneのデータがすべて消去されます。
ただし、いたずら目的で他人にデータを消去されてしまう場合もありますので、iPhoneは紛失しないように気をつけましょう。