メールがLINE風チャットにまとまるアプリ「Swingmail」、EZwebメールとソフトバンクメールに対応。

ss.2

よく使うのはLINEだけど…

家族とのコミュニケーションなどで、キャリアメールが手放せない!という方はいませんか?

今回ご紹介するメールアプリ Swingmail は、いわゆるEメールをLINEなどのようにチャット風にまとめるアプリ
見慣れたチャット形式で、会話のやり取りを見ながら素早く返信が可能です。

この Swingmail が、今回のアップデートでKDDIのEZwebメールとSoftBankのソフトバンクメールに対応しました。

 

様々なサービスと連携

上記以外に対応しているサービスは、Gmail、iCluoudメール、Yahooメール(US)、Outlookメール、TwitterDM(ダイレクトメッセージ)、ドコモメール、Googleカレンダー、iColoudカレンダーなど。

prtimes_160122

 

 

 

個別の履歴がひとつにまとまる

このアプリが面白いのは、メールアドレスや電話番号を統合すると、個々のアカウントをまとめられること。
つまり、Aさんとやり取りしているGmailのメール、TwittterのDM、そしてキャリアメールなどを、「人」単位で賢くまとめることができます
また、受信BOXのメッセージから電話をかけることも可能になります。

prtimes_160122

 

 

Apple Watch にも対応

重要なメッセージのみが表示されるとのこと。
全部受信して、あっと言う間に充電切れ…なんて事態は防げそう。

ss.1

 

 

 

 

 

 

ダウンロードとアプリの詳細はApp Storeから。

appstore

 

 

UIを含めてかなりキレイにまとまったアプリです。
現在のところ、iPhoneにしか対応していないのが残念。
iPhoneでキャリアメールをお使いの方は、一見の価値ありですよ!

PR
iphonerepaireban1 mbhoken_banner2