リンク先のURLをクリックするだけで、iPhoneをクラッシュさせる悪質サイトにご用心!

akusitu

CrashSafari.com」という悪質サイトの被害者が、海外で急増しているようです。

このサイトのリンクをタップしてしまうと、iOS端末のブラウザ Safari をフリーズさせて、端末を強制的に再起動に追い込むというもの。

 

Javascriptを使って、ページの再読み込みを強制的に処理させることで、負荷に耐えられなくなった端末がフリーズする単純な仕組み。

簡単な仕組み故に、iOSに限らずAndroid端末やPCさえもフリーズしてしまう危険がある

history1_c5e47a3ab7a542f71baac30ce5d8b86a.nbcnews-ux-2880-1000
※ 画像は NBC News より引用

 

9to5Macでは、メールやSNS投稿を通じて世界的に大流行する兆しがあり、短縮URLなどの偽装にも注意を呼びかけています。

 

見知らぬリンクへは飛び込まない!というのは難しいかもしれませんが、仮に強制的に再起動してしまっても困らないように、大事なデータの保存やバックアップは普段から心掛けたいですね。

 

Source:GIGAZINE , NBC News , 9to5Mac

PR
iphonerepaireban1 mbhoken_banner2