【フィッシング詐欺情報】「埼玉りそな銀行」を装うフィッシング詐欺にご注意!

nise

埼玉りそな銀行を装ってインターネットバンキングのログインIDやパスワード等の情報を盗みとろうとするフィッシングメールが複数確認されているようです。

2016/02/22 12:00現在、該当フィッシングサイトは稼働中であり、フィッシング対策協議会が注意を呼びかけています。

 

埼玉りそな銀行を語るフィッシングメール

▼メールの件名
本人認証サービス
重要なお知らせ

▼メールの内容
「個人情報が不正取得される事件が発生し、安全性を保つためにシステムのアップグレードを行ったため、アカウントの凍結が行われないように」というもの。
メール内のリンクをクリックすると偽サイトに誘導され、ユーザーIDとパスワードを入力するよう求められます。

▼メール本文
ss.3

▼偽サイト
ss.2

▼偽サイトのURL
転送元URL

http://www.linzhi.●●●●●.cn/images/

http://www.●●●●●.com/a/i/index.htm

http://www.●●●●●.com/images/

http://www.●●●●●.com/js/

http://www.●●●●●.com/js/i/index.htm

転送先URL

http://mp.resona-gr.co.jp.mypage.●●●●●.cc/mypage/MPMB010X010M.htm?BK=0010

http://mp.resona-gr.●●●●●.cc/mypage/MPMB010X010M.htm?BK=0010

※フィッシング対策協議会ホームページより転載

 

また、りそな銀行によると、クレジットカード情報の入力を促して盗みとろうとする手口も発生しているとのこと。

このような不審なメールには十分注意してください。

 

 

Source:フィッシング対策協議会 – 埼玉りそな銀行をかたるフィッシング (2016/02/22)
参考:りそな銀行 -【ご注意】銀行を装った、ID・パスワード等の入力を求める不審な電子メールについて