今すぐ確認を!VAIOバッテリーパックに過熱・焼損の可能性、無償交換を開始

vaio2

またもや2013年発売の製品のバッテリーに不具合です。

ソニーは、3月2日に2013年に発売したPC「VAIO Eシリーズ/Eシリーズ14P」と過去に修理したVAIOに搭載されたバッテリーパックの一部に過熱・焼損の恐れがあることが判明したと発表しました。

対象のバッテリーパックは無償交換を実施するとのことです。交換時期に関しては、4月上旬の予定。

対象のバッテリーパック確認方法

対象のバッテリーパックは、製造元がパナソニックのVGP-BPS26。このバッテリーパックは、製造上の不備により過熱して焼損する可能性があることが判明。

対象のバッテリーパックかどうかは、バッテリーパックの製造番号(シリアル番号)を下記サイトに入力することにより確認が可能となっています。

製造番号(シリアル番号)の入力ページ
http://www.sony.jp/vaio/bp_check/

製造番号は、PC本体からバッテリーパックを取り外すことにより確認が可能です。

vaio1

なお、バッテリーパックを本体から取り外す際は、必ずPC電源が切れていることを確認してから行って下さい。

Source:SONYニュースリリース

PR
iphonerepaireban1 mbhoken_banner2