Kindleを3月22日までにアップデートしないと利用不可に!?

kindleupdate

Kindle利用者は至急確認をした方がいいかもしれない。

アマゾンが、電子書籍リーダー「Kindle」に関して、ソフトウェアアップデートに関する重要なお知らせを案内している。

2016年3月22日までにアップデートを

重要なお知らせでは、2016年3月22日までにアップデートを行わないと、Kindleを接続できないというエラーメッセージが端末に表示されるようになるとのこと。

こうなってしまうと、Kindle本のダウンロードおよびKindleのサービスを利用することができなくなる可能性もあるという。

なお、今回のアップデート対象端末は以下のとおり。
kindlelist

この中で日本で発売されているのは、2012年に発売されたモデルのみとなっている。

Kindleのソフトウェア・アップデートは、通常自動で実行されるようになっているため、普段Wi-Fiや3Gに接続して利用している場合は心配ないだろう。

ただし、ここ最近Kindleの電源を入れていないユーザーなどは、一度確認をした方がいいだろう。なお、2016年3月22日までにアップデートしなかった場合は、PCからの手動アップデートが必要になる。

Source:Amazon