オプティムとMRTが遠隔で健康相談ができる「ポケットドクター for 震災支援版」の無償提供を開始

optimmrt

オプティムとMRTが、「平成28年熊本地震」の支援を目的とし、遠隔医療サービス「ポケットドクター」を被災地向け遠隔医療サービスとした、「ポケットドクター for 震災支援版」の無償提供を開始しました。

緊急性の高くない健康相談を対象

「平成28年熊本地震」の被災者が同サービスを利用すると、遠隔からスマホやタブレットを利用して、医師に健康相談をすることができるようになっています。
pokedoc-contribution01

このサービスは遠隔診療サービスではなく、「健康相談」のため緊急性の高くない健康相談が対象となっています。そのため、緊急性の高い症状が出ている場合は、速やかに医療機関での受診を推奨しています。

なお、無償提供期間については、状況を考慮したうえで決定するとのことです。

サービスを利用するには、「ポケットドクター for 震災支援版」の申し込みフォームからの申し込みが必要となっています。

■ポケットドクター for 震災支援版申し込みフォーム
https://www.pocketdoctor.jp/contribution/

Source:オプティム プレスリリース