毎月10日はWindows10の日!?日本マイクロソフトがWindows10アップグレード促進に向け施策を発表

win10nohi

2015年7月29日より1年間限定で無償提供されている、Windows7/8.1向けのWindows10アップグレードですが、日本マイクロソフトが安心してアップグレードできるような施策を発表しました。

Answer Deskサポートの拡充

Windows10無償アップグレードに関するユーザーからの問合せに対応する、サポート窓口「Answer Deskサポート」の人員拡充と、2016年7月末まで平日に加え、土日祝日のサポートを追加しまています。営業時間は平日が9:00~18:00、土日祝日は10:00~18:00となっています。

また、アップグレード前に確認すべき項目や手順を紹介している「Windows10アップグレードガイド」をリニューアルし、より詳しく分かりやすい情報を掲載しています。

Windows10体験キャラバンを全国で展開

無償アップグレードが2016年7月29日で終了することを告知するキャラバンカーが全国を走行すると共に、全国10都市以上で体験ブースを展開。Windows10の特徴を紹介したり、アップグレードに関する質問に直接対応してもらえるようになっています。
win10nohicar

毎月10日にユーザー向け施策の展開

2016年5月10日より、毎月10日を「Windows10の日」とし、パートナー各社と連携して、ユーザーへのお得な施策を実施したり、ユーザーの声や法人での導入事例などをWebサイトやSNSで紹介するとしています。

現時点でのパートナー企業は下記のとおりです。
株式会社アイ・オー・データ機器、AOSデータ株式会社、エレコム株式会社、株式会社カスペルスキー、株式会社シマンテック、株式会社ジャストシステム、株式会社ジャングル、株式会社セルシス、ソースネクスト株式会社、株式会社第一興商、トレンドマイクロ株式会社、株式会社バッファロー、株式会社ピクセラ、株式会社筆まめ 他
(五十音順、2016年4月27日現在)

Source:マイクロソフト

PR
iphonerepaireban1 mbhoken_banner2