iOSの通知センターに自宅までの所要時間を!Googleマップでの設定方法を紹介

IMG_4959

iOS版のGoogle マップがアップデート(バージョン4.18.0)され、通知センターで現在地から自宅または職場までの所要時間が表示されるようになりました。リアルタイムでの所要時間を表示してくれて、さらに所要時間をタップすると経路まで表示してくれるのでとても便利そう。ゴールデンウィーク中の移動にも役立ちそうですよね。

この機能を使用するには、通知センターの「今日」での表示設定と、自宅や職場の登録が必要になります。
tuchicen ▲通知センターへの表示設定は、通知センターの一番下にある編集から、移動所要時間を選択すればOK!

Googleマップで自宅や職場を登録する方法

Googleアカウントが登録された状態で、Googleマップを開きます。

つぎに検索バー左にあるアイコンをタップして、メニューを開きます。
IMG_4953

設定をタップします。
IMG_4954

自宅や職場を編集をタップします。
IMG_4955

自宅または職場の登録したい方をタップします。
IMG_4956

自宅または職場の住所を入力します。
IMG_4957

ひと目で所要時間の目安が分かって、意外と便利ですので試してみて下さい!

Google マップ – リアルタイムの乗換案内、交通情報、および周辺のスポット検索
カテゴリ: ナビゲーション, 旅行

※iOS9.3,Googleマップバージョン4.18.0で検証