偽Windows Updateを表示させ金銭を要求するランサムウェアに注意を!

error-819x395

くれぐれもお気を付けください。

Malwarebytes Labsによると、偽のWindows Updateの画面を表示させるランサムウェアが発見されたとのことです。

アップデート失敗と表示させ電話をかけさせ金銭を要求

このランサムウェアは、Windows Updateに似た偽の画面を表示させるとのこと。そして「OSのライセンス期限がきれているため、Windows Updateを完了できませんでした。正しいプロダクトキーを入力して継続してください」と要求する画面を表示。

しかし、ここで正しいキーを入力しても「プロダクトキーが正しくありません。電話サポートまでご連絡ください」と偽の電話番号へ誘導されるという手口のものだのことです。
key

表示された電話番号へ電話をすると、「最終的にはロック解除を行うためには250ドル必要」と要求されるとのことです。

なお、この画面が表示されてしまった場合は「Ctrl+Shift+S」で画面ロックの解除が可能となっているとのことです。もし解除できない場合は、プロダクトコード入力欄に「h7c9-7c67-jb」「g6r-qrp6-h2」「yt-mq-6w」を入力する事で認識されるということが発見されているとのことです。
product_key

このランサムウェアは、まだ日本での報告はなさそうですが、Appleサポートを名乗る詐欺ページなども発見されていますので、十分に注意が必要です。

Source:Malwarebytes Labs