今年の新型iPhoneの外観は6sとほぼ同じ!?メジャーアップデートは2017年説も

ip7reak

今年のiPhoneは大幅なマイナーアップデートになるかもしれません。

日本経済新聞によると、今秋発売される新型iPhoneはスマホ機能の成熟化などの背景により、大幅なモデル更新は2017年になりそうとのことです。

カメラの機能向上とイヤホンジャックの廃止以外は変更なし!?

新型iPhoneの外観は現行モデルの6sとほぼ同じとなる見込みで、変更点といえば、カメラの機能向上やイヤホンジャックの廃止、耐水性や電池の持続時間などの部分的なものになるだろうとのことです。

今までiPhoneは2年毎に、大幅なアップデートを行っていました。当然今年もその流れで、今まで私たちが想像もしなかった新しいカタチのiPhoneが発表されるのかとばかり思っていましたが、どうやらそのようにはならないようです。

ひょっとすると、現行のiPhoneはもう完成形に近いものになっているということなのでしょうか?

大幅なアップデートを心待ちにしているユーザーには、少し残念なニュースですが、今年はそれを受け入れるしかないんでしょうかね?

Source:日本経済新聞

PR
iphonerepaireban1 mbhoken_banner2